BLOG

PowerPointに使いたいフォントを追加する方法

PowerPoint、Word、Excelなどに、新しいフォントを入れる方法を詳しくお伝えします。

フォントをダウンロード

例えばこのフォントをPowerPointで使いたいとき。

引用:chasy

サイトの「download」をクリックします。

zipファイルがPCに保存されます。

フォントをインストール

zipファイルを開きます。「otf(OpenTypeフォント)」もしくは「ttf(TrueTypeフォント)」と書かれたものがフォントです。これを開きます。

左上の「インストール」をクリックすれば完了!閉じてください。

使えるか確認

PowerPointを再起動すると、フォントが反映されています。

もしフォントが反映されていない場合は、PCを再起動するか、少し時間をおいてから確認しましょう。

何度試してもフォント使えない!

時々、追加したフォントがPowerPointで使えないエラーが起きるようです。以下のサイトを参考に、PowerPointソフトの再インストールを試してみましょう。

引用:Microsoft

それでもフォントが反映されないときは、PCとフォントの相性が悪い可能性があります…残念ですが、別のフォントを利用することをおすすめします。

まとめ

以上、PowerPointにフォントを追加する方法でした。

自作ムービーをDVD化する時、気を付けるポイント ムービーを自作すると、会場から「DVDに焼いて持ち込みください」と言われることが多いですよね。 DVDに焼くとき、気を付...
\まずはこれを見て!/結婚式の音楽著作権を申請する手順結婚式ムービーに音楽を使いたいとき、著作権の処理が必要です。ISUMを利用して著作権の処理(使用承諾の申請)をする方法を詳しくまとめました。...