BLOG

\さらに詳しく/個人で音楽の著作権を申請する手順

前回のブログを読んだ上で、会場がISUMと契約していなかった場合の手順を詳しく書いていきます(^^)

今回はISUMに問い合わせをして、音楽が「JASRAC」「RIAJ(日本レコード協会)」が管理していると回答があった場合の手順です。

※2020.09.04時点の情報です。

\まずはこれを見て!/結婚式ムービーの音楽著作権を申請する手順(ISUM)結婚式ムービーに音楽を使いたいとき、著作権の処理が必要です。ISUMを利用して著作権の処理(使用承諾の申請)をする方法を詳しくまとめました。...

申請にかかる時間

最低1ヶ月必要

ムービー提出期限の「1ヶ月半前」には申請をスタートしないと間に合わない可能性が高いです!ぎりぎりの人は…諦めるしかありません(T_T)

申請手順

1.JASRACに申請する

JASRACで曲を検索

使いたい曲を「作品データベース J-WID」で検索します。

▼詳細画面

JASRAC「ブライダルシーンでの音楽利用ページ」から申し込み

自作したムービーは「非商用複製」のページへ進みます。

非商用複製のページ

静止画コンテンツの場合のページ

2.JASRACに使用料を支払う

料金

写真だけなら静止画コンテンツ(400円)、動画を使っていたら動画コンテンツ(2,000円)を選択します。

支払い&許諾番号発行で完了!

請求書が届くので、支払いを済ませます。許諾番号が発行されたらJASRACは完了です!

3.RIAJ(日本レコード協会)に申請する

日本レコード協会で曲を検索

使いたい曲を「楽曲リスト」で検索します。見つかれば日本レコード協会へ申請が出来ます。

結婚披露宴等での音源使用について」から申し込み

申請手順に従って、申請していきます。まずは会員登録をする必要があります。

4.RIAJ(日本レコード協会)に使用料を払う

料金

結婚披露宴等での音源使用について」のページにある、「使用料規程(PDF 100KB)【2020年5月29日変更届出】」によると、個人で申請した場合は1曲5,000円と記載があります。

支払い&許諾証発行で完了!

請求書が届くので、支払いを済ませます。2~3営業日後に許諾証が発行されたら、RIAJ(日本レコード協会)も完了です!

5.CDアルバムを購入する

RIAJ(日本レコード協会)の「楽曲リスト」に書かれている、CDアルバムを購入して、そのCDにある音源をムービーに入れましょう。

新品・中古どちらでも大丈夫です。レンタル、コピー品、iTunesなどオンラインで購入した音源は使用NGとなります。

まとめ

以上、ISUM(結婚式音楽の申請代行サービス)を利用せず、個人で著作権処理の申請をする方法でした(*^^*)

JASRAC・RIAJ(日本レコード協会)に登録されていない曲は、他の管理団体に申請する必要があります。

そもそもISUMに登録がない曲は、結婚式で使われてもいいか検討されていない曲なので、利用できない可能性があります。(利用許可が特別に下りても利用料が3~10万円かかるようです)

この情報が、みなさまのお役に立つと嬉しいです*

\まずはこれを見て!/結婚式ムービーの音楽著作権を申請する手順(ISUM)結婚式ムービーに音楽を使いたいとき、著作権の処理が必要です。ISUMを利用して著作権の処理(使用承諾の申請)をする方法を詳しくまとめました。...